レジと店員

POSレジの原価計算機能で適正な提供価格を設定しよう!

レジの中のお金

飲食店の経営者の方で、売り上げや損益分岐点の計算を行い、サービスの提供価格を設定していますか?客入りは好調で売上が安定しているものの、経常利益がイマイチ伸びない、即ちは赤字になったりしていませんか?そのような問題を高機能な飲食POSレジを導入して解決してみませんか?損益の問題は、原価計算と提供価格のアンバランス差に問題である可能性があります。
POSレジは、業務効率の向上のほかに管理業務にかける時間を減らすだけに留まりません。原価計算は、簿記知識だけでなく経験やノウハウが必要なものであり、提供価格が低すぎると利益率が悪くなります。しかし、POSレジには原価計算機能が備わり、変動費の計算だけでなく、店舗維持に必要な固定費の計算、さらには本部の管理費用を含めての損益計算が可能です。実業務を行う店舗では限界利益や営業限界利益で管理すれば問題ないと思いがちですが、実際には管理部門の費用負担も生じます。POSレジではこれらの計算をシミュレーションでき、損益分岐点の計算から適正な価格設定を行える情報を得ることができます。さらに利益率は高いものの、実際には食材ロスにより損益が悪くなるメニューを抽出することができ、メニューの見直しを行うことも可能です。まずは売上アップだけでなく、利益率のアップを検討しているなら高機能な飲食POSレジを導入しましょう。

POSレジを導入して効率よいお店へ

商品管理

スーパーやコンビニ、飲食店などのお店には、一般的にはレジが置いてあります。店員さんとお客さんが金銭を受け渡しするための機械で、バーコードで商品を読み取ったり、レシートが出たりと昔に比べると便利になってきました。ですが、それをもっと便利に効率化した、POSレジというものが最近よく見られます。POSレジは、販売情報を管理するシステムがあり、何時にどの商品が売れたなどの情報がわかるため、今後の在庫管理を改善するために役立ちます。さらに金銭のやりとりの時点で情報登録されるため、従業員の不正防止になり、金額の計算違いなども大幅に減少します。そのため業務の効率…

POSレジを導入するメリットとは何か

タブレット

POSレジを導入するメリットの前にまずPOSレジについて知っておく必要があります。POSとは販売した時点という意味で、すぐに売り上げに関するデータを知る事が出来るレジの事を言います。これを飲食POSレジとして導入すれば知りたい時にどのメニューが売れているのかすぐに知る事が出来ます。商売をする場合に売れ筋や逆に売れていないものをすぐに知る事で販売機会を逃さないようにする事が可能となりますし、必要のないものはすぐに消す事が出来ます。飲食店でPOSレジを導入するメリットはいくつかありますが、まずレジ締めの作業を自動で行なってくれる点です。レジ作業が簡素化…

POSレジの原価計算機能で適正な提供価格を設定しよう!

レジの中のお金

飲食店の経営者の方で、売り上げや損益分岐点の計算を行い、サービスの提供価格を設定していますか?客入りは好調で売上が安定しているものの、経常利益がイマイチ伸びない、即ちは赤字になったりしていませんか?そのような問題を高機能な飲食POSレジを導入して解決してみませんか?損益の問題は、原価計算と提供価格のアンバランス差に問題である可能性があります。POSレジは、業務効率の向上のほかに管理業務にかける時間を減らすだけに留まりません。原価計算は、簿記知識だけでなく経験やノウハウが必要なものであり、提供価格が低すぎると利益率が悪くなります。しかし、PO…

客席の滞在時間を管理するならタブレットPOSレジを活用しよう!

レジのボタン

飲食店において、飲み放題や食べ放題といったプランを提供している際、必ず必要なのが客席の滞在時間管理です。しかし、ホールスタッフが滞在可能時間を過ぎる前に案内しても退席してくれない、ラストオーダー時間を過ぎても無理やり注文しトラブルに発展するといったこともあります。ですが、飲食POSレジを導入し、タブレットで滞在時間の管理を行えば客席の回転率アップやトラブルを防ぐことができます。タブレットPOSレジの強みは、セルフオーダーを採用できることにあります。セルフオーダーであればラストオーダー時間を過ぎている場合でもスタッフに無理な注文を行うことがあ…